小久保工業所HOMEKOKUBOブログ >ブログ/家庭用品について

KOKUBOブログ

2011年6月20日
和歌山県海南市は家庭用品の産地です。

おはようございます!今日も海南市は朝から雨が降っています。

 

以前にもお話しましたが、和歌山県海南市は家庭用品の産地です。

今日は、なぜ海南市が家庭用品の産地となったのかを調べてみました。

 

その歴史は、海南地区で多く植栽されていたシュロの木を原料とした縄の生産に始まったといわれています。

シュロは、風呂場の敷物やホウキ、タワシなど、幅広い用途に活用されてきました。

現在では、化学製品の素材で商品開発を進めるなど、時代のニーズに対応した製品づくりに取り組んでいます。

 

海南市が家庭用品の産地となったきっかけは、シュロとの出会いにあったんですね。

家庭用品の歴史をもつ海南市から、これからどんな新しい商品が生まれるか、楽しみです!

ご相談・ご質問はこちらにどうぞ 073-487-1811 まずはお気軽にご相談・ご連絡ください。お問い合わせ
ページトップへ

  • KOKUBOSHOP
  • Kokubo press
  • クックパッドでレシピ紹介中
  • 暮らしニスタ

新商品情報

一覧へ

KM-173 携帯用ウエットティッシュ保存袋 S 2枚入(ピンク・ブルー)

チャック付アルミ袋で、携帯用ウエットティッシュの揮発&乾燥を防ぎます。

KOKUBO Mobile 携帯電話でKOKUBOのホームページがご覧いただけます。

KOKUBO TV

一覧へ

お取引をお考えのお客様へ

  • お取引の流れ
  • OEM・PB商品のご案内
  • カタログ請求
  • カタログダウンロード
  • 小久保の知恵袋
  • スタッフ紹介
  • KOKUBOブログ
  • 「暮らしの快適」を科学します 紀陽除虫菊株式会社
  • リビング用品のことならリビングスタイルグッズ.com
  • バス・トイレ用品のことならバス・トイレグッズ.COM
  • ヘルスケアグッズ.com
  • 台所用品のことならキッチンタイムグッズ.com
  • 洗濯用品のことならランドリーグッズ.com